院長コラム

2016.06.18更新

梅雨のじめじめした鬱陶しい毎日が続いていますが、皆様方の体調はいかがでしょうか。
新年度、新学期のストレスは少し和らいでいるかもしれませんが、気温が上昇している分、疲れやすくなっているはずです。こまめに水分を摂取して十分な睡眠をとれるよう工夫してください。
 さて今年の花粉症はどの程度症状があったでしょうか。6月からスギ花粉症の方に舌下免疫療法を始めています。
昨年今年と花粉飛散量が少なかったため、さほど症状は出なかったかもしれませんが、今後も同じように内服治療などの対策が必要となります。
そろそろ根本的な治療はいかがでしょうか。慣れるまでは少し面倒かもしれませんが、習慣化してしまえばどうということはありません。
コストもかからず花粉症によるすべての症状の緩和が期待できます。特に問題となるような副作用も出ていません。
同様にダニの舌下免疫療法も行っています。こちらは通年性アレルギー性鼻炎でお悩みの方にぜひ受けていただきたい治療法です。
ただスギとダニの両方のアレルギーをお持ちでも同時に受けていただくことはできません。いずれも約3年を目標に続けていただくことが望ましいです。チャレンジしてみようという方は一度、受付(835-7533)まで連絡をお願いいたします。
4月より水曜午後診をやめて午前診を開いています。また木曜午前診が基本的に代診となるため、診察の混み具合にムラが出てきました。
毎週火曜午後、金曜午後が混雑します。今のところ水曜午前が比較的すいています。時間的に合う方は水曜午前をご利用ください。よろしくお願いいたします。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

院長コラム中耳炎.com 森口耳鼻咽喉科森口耳鼻咽喉科 youtube