院長コラム

2016.11.19更新

日中は比較的穏やかな気候が続いていますが、朝の気温はどんどん下がってきています。
冬到来といったところでしょうか。今年はインフルエンザの流行とスギ花粉の飛散が多いのではないかと予想されています。
そのこともありスギ花粉症の根本治療である舌下免疫療法をできるだけ多くの方に勧めさせていただきました。
今までの2シーズンはスギ花粉の飛散量が大阪では随分少なかったこともあるかもしれませんが、効果はある程度有効ではないかと考えられます。
来シーズンに向けてのスギ舌下免疫療法は今月中に開始を原則とします。12月に入りますとスギ舌下免疫療法の新規スタートは一時中止とし、次は来年6月から再スタートとさせていただきます。スギ花粉症に対するレーザー治療は12/1から予約を始めます。
今年はレーザーでしのいでいただき、6月以降に舌下免疫療法をスタートするのもよいと思います。
ご希望の方は近々受診をお願いいたします。ダニ舌下免疫療法は今でも新規スタート可能ですのでご希望の方はぜひ一度受診をお願いいたします。年内の診察は12/29(木)午前診まで行います。新年は1/6(金)から通常通り行います。

投稿者: 森口耳鼻咽喉科

院長コラム中耳炎.com 森口耳鼻咽喉科森口耳鼻咽喉科 youtube